その他 美容記事

【美容情報】ドライヤーの”冷風”って機能は何のためにあって何に使うのか知ってますか??

投稿日:

どうも。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅俊です。

お風呂に入ってあがった後はもちろん!!ドライヤーでしっかりと乾かしていただいている事と思いますが!!

そのドライヤーに温風の機能ともう一つ”冷風”っていう機能がついてるんですけど

ドライヤーの冷風って使った事ありますか??

この4段階でできるうちの「COOL」ってやつです。

ドライヤーなんか邪魔くさいし早く乾かしたいから、有無を言わさずHOTしか使いません!

とか言ってないで「冷風」も使ってください。

この冷風、意外と役に立つ機能なんですよ??知ってました??

どのタイミングで”冷風”を使うのか??

お風呂上がりに髪の毛を乾かす時、一番最初から”冷風”で乾かすとビックリするぐらい寒いし

どうかしてしまったのかな??ん???ってなりますね。

間違いなく冷風で乾かしてる方がいたら止めます。

5bcf1b367e92b2698cc3143ebc098ee4

ワンピースの「サーキース」風に止めます。知らない人は1巻から読んでくださいね。20巻ぐらいから出てきたような気がします。

まぁでもそんなに早くから冷風で乾かしても寒いし風邪ひくかもしれないしで僕は良い事ないと思ってます。

じゃぁどこで使うのかって言うと、”冷風”を使うタイミングは一番最後の仕上げに使います

仕上げっていうとイマイチイメージが湧きにくいかな??

温風で普通に全体を乾かして、ようやく全部が乾いた!ってところで”冷風”が登場してくれます。

つもりもうドライヤーを止めようかなって思うタイミングで使ってあげるのが良いんだよ!ってことですね。

”冷風”にする事でどんなメリットがあるのか??

仕上げの時に髪の毛に”冷風”をかけてあげる事がどれだけ髪にメリットがあるのかというと

実は2つの効果があるんです!!

この2つの効果はすごく髪にとって大事で、毎日のヘアスタイルにすごく関わってくるの覚えといてください。

①髪の形を決めてスタイリングしてくれる

IMG_5165

髪の毛の中って”タンパク質”があるんですけどそのタンパク質にドライヤーで(アイロン・コテも同じ原理)熱を与えてあげると…

何と!!柔らかくなって形を変える事が出来ちゃうんです。って言われても分かりにくい。

例えば…アイロンでカールをつけると髪がクルンとカールがついたりとか、

くせ毛をストレートアイロンで通すとまっすぐにになっちゃうとか。そういう事です。

 

そうやって温風でタンパク質を柔らかくして髪を動かし、スタイリング(根元をふわっとしたり・ボリュームを抑えたり)していくわけですが

”冷風”をガッ!とかけると急速にタンパク質が固まってくれて髪も固まってくれます。

つまりどういう事かと言うと。

髪の毛に型がつきやすくなるんですよ♪

だからトップをふわっとさせたいとかパーマを当てた毛先のカールを夜まで長持ちさせたいとかボリュームを抑えたいとか

そんな時に使ってあげるとよりいつもより良い仕上がりになりますよ♪

②髪のツヤ・手触りを良くし、まとまりやすく

IMG_8370

温風で乾かした髪を”冷風”で仕上げてあげると髪表面のキューティクル(聞いた事あるかな??)が綺麗に整ってくれるんで

枝毛が収まってツヤが出たり毛先の先までまとまりやすくなってくれて手触りも良くなってくれます

これってやらなきゃもったいなくないですか!?

毎日のドライヤーにプラス1分。

たったその1分の冷風で乾かす時間を作ってあげるだけで毎日の髪がツヤツヤになるし、

スタイリングの持ちも変わってくれるんで少しの苦労もやる価値は120%あると思います♪

実際やって頂いてるお客様はその日で実感出来ると喜んでおられました♪♪

というわけで、

冷風をつけてあげて髪に何が良いのか!?

①髪がスタイリングしやすくなる。

②髪の状態が良くなるからツヤがでて毛先までしっとりまとまりやすくなる。

っていう事を覚えておいてください!出来る日から始めてもらえれば良いので是非やってみてくださいね(^ ^)

読者が一押しする記事

1
ストレートパーマを当てた後は何日ぐらいシャンプーしないほうがいい??

目次1 ストレートパーマを当てた後は何日シャンプーしないほう ...

2
髪を3回とくだけでツヤツヤに!?魔法のクシ「ラブクロム」は本当に綺麗を手に入れられた。

目次1 ラブクロム 日本初!髪のツヤとハリを保って輝かせてく ...

3
ヘアビューロン・ビューザーを修理したいって思った人が見るといい記事

目次1 ヘアビューロンが壊れた時どうすればいいのか??1.1 ...

-その他, 美容記事
-, ,

Copyright© Kinukuma.com , 2018 AllRights Reserved.