ヘアケア 美容記事

シャンプーの使用期限はいつまでなの??捨てるべき?にちょっと待った!

投稿日:

どうもこんばんは。ロジカの衣笠雅俊です。

先日来てくれたお客様からひょんなご質問をいただきました。

その事について今回は書こうかなって思ってます。

色々シャンプーを試していただいているんですが…ふと部屋を掃除している時に見つけた以前に買って使い切っていないシャンプー。

「これはいつのシャンプーだ…??」

「まだ使えるのか…??」

と気になっておられたようで。そんなシャンプーの使用期限の話。

シャンプーの有効期限、使用期限っていつまでなの??

IMG_8264

ボトルの裏面とか箱を見ても食品みたいに賞味期限は書いてないし、かと言って1年2年前のやつとかちょっと使う気が引けません??

じゃぁ捨てるのかよと言われても結構量が余ってたりして捨てるのもったいない。

そんなどうして良いのか分からない気持ちを解決しましょう。

使用期限を目安にする2つのポイントがこれだ!

238H

先にも言いましたけど、だいたいのシャンプーはボトルのどこを見ても使用期限は書いてないです。

ではどこを見て判断すればいいのか。どう考えて判断するのか。

記載されていない以上最終的には自分判断になってしまいますが、参考までに2つのポイントを教えます。

①防腐剤は多くのシャンプーに入っている

そもそも多くのシャンプーには防腐剤と呼ばれるものが入っていて、

防腐剤(ぼうふざい)とは、
(1)微生物の侵入・発育・増殖を防止して、
(2)腐敗発酵が起こらないようにする、「静菌作用」を目的として使われる薬剤である。必ずしも殺菌作用はなく、持続的に働くことが求められる。

通称パラベンって呼ばれるやつなんですが、このパラベンによってシャンプーが腐ってしまう事が防がれています。

これが混入されている事でカビや細菌の繁殖を防ぎ、長期的に使用する事ができます

まぁ簡単に言うとシャンプーは腐りにくくなるものが入っているから長い時間置いておいても大丈夫ですよってことです。

②薬事法を目安にする

また、化粧品などは”薬事法”によって使用期限の表記を必ずしなくてはいけないのですが、表記しなくても良い例があります。

ただし、製造又は輸入後適切な保存条件のもとで三年を超えて性状及び品質が安定な医薬品、医薬部外品及び化粧品並びに法第五十条第五号又は第六号の規定により有効期間又は有効期限が記載されている医薬品を除く。

-薬事法第五十条第十二号-

このように正しく保存すれば3年以上持つものに関しては表記しなくても良いとのこと。

何度も言いますがあらゆるシャンプーには使用期限が書いてありません

薬事法に記載されてある通り適切に保存して入れば”未開封”につき3年以上は持つ

ただし食品も同様、開封後は出来るだけ早めにお使い頂ける方がいいです。

では開封してしまえば腐敗してしまうのか!?

img_8913

一度開封してしまった商品に関しては水分が混入してしまい、カビや雑菌が繁殖してしまいます。

つまりそれが腐敗に繋がると言うことです。

そうすると品質がどんどん落ちていってしまうんでせっかく美容院で高いシャンプーを買っても効果が得られないし、ましてカビや雑菌が繁殖しているかも??って思うと使うのが気持ち悪くなりませんか??

結果的に早く使おう!!

今回はちょっと難しそうな単語が出てますが、髪を良くするためにこんな雑学は知っておいた方がいいと思います。

ただ美容師目線で個人的に判断すると3年置いておくのはちょっと劣化(先述の水分混入につき)が気になるので、もって半年〜1年と考えて見てもいいんじゃないかな??

とりあえず、新しいシャンプーを購入した際は以前のシャンプーを使い切ってから開封するのか、もう以前のシャンプーは使わないのか判断したうえで最終的にはご自身での判断となってしまいますが正しく使ってあげて下さい。

読者が一押しする記事

1

こんばんは! クセ毛って言ってほしいのにお客様からいつも天パ ...

2

どうも。こんばんは。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

3

おはようございます。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

-ヘアケア, 美容記事
-, ,

Copyright© Kinukuma.com , 2017 AllRights Reserved.