ヘアケア 美容記事

嫌なアホ毛を抑えるためにあなた自身が出来る3つの方法♪

投稿日:

こんばんは。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅俊です。

最近お客様自身が「気になってきた!」って言われる事があるんですが、

自分のアホ毛が気になったことはないですか??

ゴムでくくった時にピンピン細い髪がトップに出たりとか

ストレートで下ろしてる時にトップに短い髪がすごい立ってるとか。

チリチリした毛やウネウネした毛も「アホ毛」と呼ばれたりしますね。

アホ毛

そうそう、こんな短い髪なんですが、

アホ毛と呼ばれる髪には原因がある!

アホ毛も好きでアホ毛になったわけじゃなく、何かしらの原因があってアホ毛になってるんです。

個人的にそれは2パターンあるんじゃないかって思ってるんですけど。

・1つは今頑張って伸びている短い髪。

・もう1つは長い髪がプチっと切れてしまった髪。

成長途中の髪は伸びてくれば収まりが付いてくるんで気にすることはないんですけど

切れ毛は放置しちゃダメですよね。

その切れ毛・アホ毛を立たないように抑えれば…!見た目のアホ毛はグッと減ってくれて気にならないはず!!

っていうわけで

アホ毛を抑えるために今あなたが出来る事とは。

についてお教えします。

いざアホ毛が出てしまった!そんな時に使える超必殺技を3つ伝授します。

①ストレートパーマをあてる。

IMG_8370

縮毛強制じゃないですけど、髪の所々に出てくるアホ毛とかを抑えるにはストレートパーマでグッと抑えてしまった方がすごく楽になります

ツンツンになりすぎないナチュラルなストレートなのでツヤも出てくれるから手間隙かからず乾かすだけでいい!ってメリットがあります。

その反面ストレートパーマを当てること自体、ダメージしてしまうのがデメリットです…。

とりあえずダメージは多少気にならないから楽にしてほしい。そんなあなたにオススメなような気がします。

②ワックスを極力薄くして表面になでつける

ダメージはしたくない!でもアホ毛は抑えたい!!

そんなあなたにとっておきの必殺技。極々少量のワックスを手に取ります。

※あまり硬くない(ハードタイプ)ワックスがオススメです。

IMG_3349

こんな感じで水とワックスを一緒に出してあげて、

IMG_3350

混ぜちゃいます。

そんでこのうっすーーいワックスを表面になでつけてしまいます。

IMG_3351

あまり付け過ぎたり、ワックス感が残りすぎてるとベタついてしまうので、
本当にごく少量をつけるイメージでやってみてください。

洗い流さないトリートメントじゃダメなの?とお思いの方もおられるかと思いますが、

トリートメントにはスタイリング効果がないので抑えてくれる!まではいきません。

つけた時は収まりますが、時間が経つにつれてアホ毛が出てくるのでしっかり抑えるつもりならワックスがオススメです。

③スプレーをクシにつけてとく

さらにさらに。

ダメージも嫌だし!ベタつくのも嫌だし!って方に超絶オススメのマル秘テクニックです。

必要なのはハードスプレーとどこにでもあるクシです。

IMG_3358

こうやってクシにハードスプレーをシューーーッとふりますよね。

そのクシで!

IMG_3357

ときます。

すると綺麗にアホ毛も収まってくれます♪

お出かけする前にさっとひと吹きしてあげれば良いので一手間で済みますね!

 

と、こんな風に3つのパターンがありますが、選ぶのはこれを見ているあなた次第!

どれを取ってもアホ毛が収まる効果がすごく高いので是非お試しいただきたいなって思います。

 

これ以上アホ毛を増やさないように!!

毎日のケアも考えましょうね( ´ ▽ ` )

 

 

読者が一押しする記事

1

こんばんは! クセ毛って言ってほしいのにお客様からいつも天パ ...

2

どうも。こんばんは。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

3

おはようございます。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

-ヘアケア, 美容記事
-, ,

Copyright© Kinukuma.com , 2017 AllRights Reserved.