Blog ヘアアレンジ

《How to アレンジ》トップ編みからのフルアップで上品に♪

投稿日:2015年10月1日 更新日:

どうも。@京都@烏丸@美容院【Allie】衣笠雅俊です。

アレンジ、やってますか??

というか上品なフルアップに憧れませんか??

品のあるアップは結婚式の二次会やパーティアレンジにも使えるアレンジです。

少し難易度が高いかもしれませんがたくさん練習して可愛いアレンジ法を身につけてくださいね。

 

上品なフルアップはこれだ!!

写真のように上品なイメージのフルアップを自分でもしてみませんか??

難しそうなアレンジでも自分でやり続ければ必ず出来ます!

友達やご家族、簡単にやってあげれば目を惹くこと間違いなしです。

事前に巻いておいてください

アレンジの前に事前に仕込みで巻いておくのが理想です。

今回はストレートアイロンで波巻きにしましたが、コテで全体を巻いておいても大丈夫です。

①トップを編み込みます

トップの髪を編み込みます。あまりきつく結ばずにゆるく編み込みするように気をつけましょう。

少しずつほぐしながら耳の高さぐらいまで編み込み、ゴムでくくってしまいます。

②サイドの髪をねじりながら止めます

①でゴムで止めた場所に向かってサイドの髪をツイストしてピンで止めます。

ここも①と同じようにあまり硬くツイストしないでゆるめにしてあげるのがポイント。

もう片方のサイドも同じようにツイストして後ろでピンで止めます。

③残った髪を”くるりんぱ”します

残った襟足の髪全てを一旦ゴムで結び、くるりんぱしてしまいます。

 

④ギブソンタックします

くるりんぱした穴にもう一度上から髪を通し《ギブソンタック》してしまいます。

ギブソンタックのやり方はこちらを御覧下さい。
 

⑤ギブソンタックを調節します

ギブソンタックをピンで止めたら真ん中しか止まっていないはず。

両端を止めないといけないので両端をピンでしっかり固定するように止めてしまえば完成です。

⑥完成

パールバレッタをつければより上品になります。

もちろんパールピンでも大丈夫。ギブソンタックをした上に止めてあげればいい感じに仕上がります。

いかがでしょうか

 

写真で見ればすごく簡単なアレンジ。

一番難しいポイントは襟足のギブソンタックなのでそこの練習はしっかりやるといいですよ。

 

 

是非チャレンジしてくださいねー

分からない場合は聞いてくださいな。

Instagram

https://instagram.com/kumatyou/

是非フォローお願いします!!

ご希望のアレンジプロセスがあればメッセージくださいね!

LINE

LINE

髪のご相談などはお気軽LINEに直接ご連絡くださいねー。

ご予約はこちら

アレンジとか、カットカラーのご予約、

京都で美容院をお探しの方。

ご予約は

Intagram
 
 
こちらを押していただければできるんで楽しみに待ってまーす(^ ^)

読者が一押しする記事

1
ストレートパーマを当てた後は何日ぐらいシャンプーしないほうがいい??

目次1 ストレートパーマを当てた後は何日シャンプーしないほう ...

2
髪を3回とくだけでツヤツヤに!?魔法のクシ「ラブクロム」は本当に綺麗を手に入れられた。

目次1 ラブクロム 日本初!髪のツヤとハリを保って輝かせてく ...

3
ヘアビューロン・ビューザーを修理したいって思った人が見るといい記事

目次1 ヘアビューロンが壊れた時どうすればいいのか??1.1 ...

-Blog, ヘアアレンジ
-, ,

Copyright© Kinukuma.com , 2018 AllRights Reserved.