Blog その他 美容記事

どうしたら伝わるの??美容師さんにやりたい髪型を”確実に”伝えるポイント

更新日:

こんばんは、京都、烏丸、Allieスタイリストの衣笠雅俊です。

美容院に行って今までと違う感じになりたい時、

つまり、イメージチェンジをしたい時!

あなたはどう伝えてますか??

 

誰もが一回は失敗したであろうイメージの違い。

そこには美容師さんとお客様との溝が原因です。

 

その溝を埋めるためにはどうすればいいのか!?

一緒に見ていきましょう。

PAK85_lalamaittawai20140321500-thumb-995x600-4446

 

例えばあなたは写真の様に鎖骨にかかるぐらいのロングだとします。

 

それをバッサリ肩上まで切って

あやの3blog

例えばこういうボブになりたいとしましょう。

 

どうやって美容師さんに伝えますか??

 

ここで覚えておいてもらいたいポイントを抑えて美容院にいくと
ほぼほぼ思っている感じに近いボブが仕上がってくるでしょう!!

 

まず美容院に行く時に必須なもの

 

お馴染み

「切り抜き」※携帯の写真でも有り

これは100%必要です。
イメージだけ頭に入っていて、何も持たずに美容院に行った場合

”口頭”での伝達になってしまいます。

これが如何に難しいかは見て頂いている方も痛感している事と思います。

 

ボブの中でも種類があり、

楓

こんなボブや

h1blog

こんなボブだってあります

自分の中で思っているボブは、上手に伝えられそうでしょうか??

 

やっぱり難しいなー伝えられないなー。って方、是非美容師さんの為にもなるので
「切り抜き」を持って行ってあげてください。

 

持ってってるよ!でも伝わらないんだよ!

 

って方は次のステップです。

 

最近は携帯で画像を持ってこられる方が非常に多くなってきてるので

意外と!正面の画像しかない場合があります。

 

美容師さんは正面の写真を見た時に、いろいろ解析して

「ここがこうだから…後ろはこれぐらいだな。」とかある程度分かるんですが

お客様自身がハッキリ分かってない部分があるので、後ろ・横の長さにおいて美容師さんと溝ができてしまいます。

これが俗にいう

「あれっ!?思ったより長いな…。」「あれっ!?思ったより短くない!?」という

あれっ!?現象です。

 

なので、できれば

あやのB4blogあやの後blog

横と後ろがわかりやすいようにしておくとよいでしょう。

 

ここまでやったのにどうして思った仕上がりと違うんだろう?ねぇ、なんで??

 

さぁ、ここからが口頭テクニックになります。

長期戦になる覚悟でしっかりと水分を摂って口内を潤わせていくのがセオリーでしょう。

 

では、何を伝えればいいのか??

 

あやの3blog あやのB4blog あやの後blog

今までの写真を見たら、美容師さんも「あーなるほど…こういう感じね…。」って思ってる事でしょう。

 

次はそこに骨格・クセ・髪質など様々な要素が左右されるようになります。

あなたに美容師さんに伝えてほしいポイントはこちら!

 

「自分のコンプレックスを伝える」

 

「おでこだすのが嫌なんです」「顔周りの髪は残しておいて欲しいんです」

「丸顔なんでどうにかしてほしいです」

そんな女性では当たり前のようなコンプレックスを事前に伝えておくことが成功の秘訣をグッとあげてくれるポイントになります。

 

今言ったようなお悩みの部分は、基本的に顔周りの髪なんです。

人の印象が決まる時ってパッと顔を見た時ですよね?

前髪の長さ、全体の長さ、顔周りの髪。

それで第一印象は決まってしまうんです。

そんな第一印象の部分は大事すぎるほど大事なポイントなのでグッとおさえておくことがいいと思います。

 

 

次に大事にしてほしいポイントは

「ライフスタイル」

普段朝ちゃんと濡らしてスタイリングするのか。

巻いたりするのか。

クセをストレートアイロンで伸ばすのか。

仕事中ゴムでくくったりしたいのか。

 

これによって短くなりすぎてしまうのを防ぎ、

また、スタイリングの注意点を伝えたり出来るので

御自宅で、さぁやってみよう!っていう時に仕上がりの違いで溝が出来てしまうのが防げるんです。

 

美容師さんがさも簡単なようにさらさらーっと仕上げちゃって、いざ家に帰ったら出来ませんでした。

「あれっ!?やっぱり何か違うくない!?」

ってなりますよね。

 

もしかしたら美容師さんはいい感じにしてくれてるのかもしれない

でも家帰ったら出来ない。

もどかしい。

 

それではダメなんです!あなたの頑張りも必要なんです!

 

そういったライフスタイルによって、あなたに最適なスタイリング方法を編み出してくれるのが美容師であり、プロなんです。

美容師さん、頑張ってください笑

 

 

お伝えしたように、ポイントポイントを抑えて伝えるのはすごく大事なことです。

それを言わなかったがために「あっ……」って事に成り得ると言う事もあると思っておいてください。

もう一度言います。

大事なポイントは

 

①「切り抜き」が必要

②正面だけでなく、「横」「後ろ」の写真も欲しい

③自分のコンプレックスを伝える

④ライフスタイルを伝える

 

この4つです。

 

 

さぁ、あなたも可愛くなりましょう♪♪

 

※まだまだ気をつけたいポイントはあります。
それは乞うご期待

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

LINEでの御予約・お問い合わせを受け付けております。

ささいなご質問でも構いません。お気軽にお問い合わせくださいませ☆

また、スタイリングのやり方とか、美容師さんにどう伝えたらいいの?とか

何でもお待ちしております♪

※下のLINEをクリックするとそのままお問い合わせできます!

LINE

ヘアカタログ・ご予約はこちらからでも☆

ツィッターはこちら

Allie 衣笠雅俊

075−251−0819

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

読者が一押しする記事

1

こんばんは! クセ毛って言ってほしいのにお客様からいつも天パ ...

2

どうも。こんばんは。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

3

おはようございます。京都・大宮・二条の美容院、ロジカの衣笠雅 ...

-Blog, その他, 美容記事
-, , ,

Copyright© Kinukuma.com , 2018 AllRights Reserved.